フェイシャルエステ…私の癒しです

エステ…一般人である私にとっては敷居の高い場所、そんな風に考えていました。けれども実際に行ってみるとそんなこともなく、とても気持ちのいい場所、癒される場所なんですね。フェイシャルエステ体験談を書いてみようと思います。

緊張しつつ、着替えを済ましベッドに横たわります。いろいろな説明をなんとなく聞き流しながらそっと目を閉じるとまず洗顔です。自分で洗顔するよりも明らかに丁寧に、しっかり肌の汚れを落としてくれます。その後、マッサージスタート。顔って意外と凝っているんですね。気持ちいい、そう感じながらうっとり贅沢な時間を過ごします。

そして美容液、でしょうかね。なにかをつけた後にパックです。ひんやりとした心地よさが肌を包み込みます。パックの最中に手をマッサージしてくれたんですけど、この辺りでかなりの眠気が。

寝たら勿体無いぞ、と貧乏根性丸出しで眠気と戦ったんですが、最終的には眠気に負け、少し寝てしまっていたようです。少し記憶が飛んで、気付けばパックは終わり、仕上げの時間に。

メイクをしてもいいよ、な流れだったんですが、つるつる肌が勿体無くて日焼け止めだけつけてもらいました。肌のツヤ感がいつもと全然違いました。

頻繁に通うことは無理でも、これからもここぞという時やたまに、の自分へのご褒美として通いたいなと。思わずにはいられませんでした。期間は決まってないですが、肌の調子が悪いな…と感じた時に行くようにしています。金銭的に難しい時は、エステナードソニックroseで我慢してます。フェイシャルエステは私にとって、肌と心、両方の癒しです。